FC2ブログ
0円直メール

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シマルッチ1個

シマルッチ1個【アイドラッグストアー】 シマルッチ1個

■女性の悩み■アメリカの尿漏れ治療用医療器具です。下半身の筋肉を鍛えます。
シマルッチ1個の詳細をみる
国内からの発送となります。
全商品配送料無料です。
弊社の商品はすべてメーカー純正品でございます。
Ads by 電脳卸

尿漏れを上手に乗り切るために

シマルッチは、PCマッスル会陰尾骨筋を鍛えるためのエクササイズ器具です。アメリカでは尿漏れ、尿失禁の治療器具として医療器具として認定されています。

実は結構、悩んでいる人が多いのに、お互い打ち明けにくいといわれているのが尿漏れ。見た目は元気いっぱい。なのにスポーツや旅行となると気が引ける。 実は、40代以上の女性のうち3人に1人が尿漏れの症状を持っているといわれています。スポーツをしたり、重い荷物を持ち上げたり、セキやくしゃみでりきんだ瞬間、また笑った瞬間に漏れてしまう。そんなお悩みをお持ちではありませんか?

特徴

■尿漏れ、尿失禁、膣の緩みに・・・ PCマッスルエクササイズ

PCマッスルは、男性にも女性にもある筋肉です。日本名を『会陰尾骨筋』といいます。女性は恥骨から肛門にかけて、男性は肛門から前立腺にかけての筋肉です。この筋肉を鍛え、コントロールすることができるようになると、女性の場合は膣が締まり尿失禁、尿漏れを予防するといわれます。また、この筋肉が緩むと、くしゃみをしたり、笑ったり、咳をしたりした瞬間に尿漏れが起こることがあります。この筋肉は年齢とともに緩みやすくなるといわれています。

PCマッスルとは、尿をコントロールしたり、膣を締めたり、オーガズムの収縮で使う筋肉です。恥骨から尾てい骨に走る筋です。身体のほかの部分の筋肉とまったく同じなので、使わなければ自然に衰えますが、
何歳からでも鍛え直すことができます。

この筋肉のゆるみが原因で尿漏れ尿失禁などに悩む人は30代-50女性だと3人に1人といわれています。
こういったエクササイズグッズを使わなくても、ふだんの生活の中で運動することで筋肉は鍛えられますが、エクササイズグッズを使うことで、より早く、効果的な結果が出ます。



■シマルッチとは?

シマルッチはステンレスの冷たい感触が膣の筋肉を自然に引き締めます。 一日おいて毎日5分間、トレーニングをしてください。 大きいボールをしっかり膣で抑えることができるようになったら、小さいボールの方を入れます。小さいボールを立ったままでも膣で支えることができるようになったら、もうかなり鍛えられたといえるでしょう。より症状の重い方には、スーパーヴァギナバーベルもおすすめです。

■ナイトライフの充実にも
海外では尿失禁にも膣筋エクササイズにもポピュラーなバーベル。尿漏れ尿失禁だけでなく、膣筋エクササイズとしても有効。ナイトライフがつらくなってきた、そんな方にも実はオススメのアイテムです。
女性も強く膣を締め付けるほど、快感は増します。クリトリスへの刺激による快感とは違い、膣の収縮でもたらされる快感も、また奥深いオーガズムが得られるといえます。

実は女性の3人に1人は尿漏れになやんでいる

■女性にもっともよくみられる尿漏れ「腹圧性尿失禁」
尿意がないのに少量の尿がもれてしまう。このようにおなかに力を入れた時に起こる尿漏れを「腹圧性尿失禁」といいます。主として出産などによる骨盤底のゆるみが原因で、出産や加齢によって尿道や膀胱の位置が変形したり、締まりが悪くなって起こると考えられています。高齢者を除けば、女性で最もよくみられる尿もれのタイプです。

腹圧性尿失禁を訴える女性の90%以上が、出産経験者といわれています。分娩時に骨盤底は少なからずダメージを受けますが、それが時間を経て影響が出てきた結果が尿漏れともいえます。

■こんな人がなりやすい。尿漏れ
・3人以上の子どもを産んだ人
・難産だった人(子宮口が開いてから娩出までに時間のかかった人)
・大きな赤ちゃんを産んだ人
・肥満の人
・背が高い人
・ぜん息やアレルギーで咳やくしゃみの多い人
・いつも立ち仕事や重い物を持ち上げる仕事をしている人
・腰痛などで、いつもコルセットをしている人
・便秘で毎日いきむ必要のある人

出産によって骨盤底がダメージを受けやすいほか、肥満や背が高い人は、やせた人や小柄な人より腹圧がかかりやすいため、尿漏れを起こしやすいといえます。

健康な排尿は、「トイレへ行きたい」という感覚を確認してからトイレへ行き、膀胱が収縮して尿道がゆるむことで起こります。

■こんな習慣、尿漏れを悪化させます。気をつけましょう。
◆用を足すとき、おなかに強い力を入れて、腹筋の力で尿を絞り出す
  ⇒膀胱があまり収縮せず、膀胱と尿道の働きがアンバランスになりやすい

◆ 尿意を感じないのに、何度もトイレへ行く
◆ 尿が出終わっても、さらにいきんで尿が残っていないか確認する
  ⇒ 尿もれを悪化させる可能性がある

◆ 骨盤底が丈夫でない人のガードル着用
  ⇒ おなかの中の圧力の逃げ場がなく、せきやくしゃみをした時に骨盤底にかかる力が増える
◆ 便秘気味の人が、毎日トイレでいきむこと
  ⇒ 骨盤底筋が伸びて、肛門やその周辺が下がってしまう
 
排尿をする時は、骨盤底の力を抜いてスムーズに出すことが大切です。正しい排尿のリズムを取り戻しましょう。

尿漏れにお悩みの方はこちら

ご使用方法

★一日おきに毎日5分間、トレーニングをしてください。

1 大きいボールを膣に入れて、真ん中のボールの手前まで止めます。そこでキュツと締めたり、ゆるめた
 り、を繰り返します。
 ステンレスの冷たい感触が膣の筋肉を自然に引き締めます。

2 大きいボールをしっかり膣で抑えることができるようになったら、小さいボールの方を入れます。

3 小さいボールを立ったままでも膣で支えることができるようになったら
、完璧です!

★通常は、センターボールを使いますが、アメリカで創られたバーベルですので、アジア人の膣の長さが考慮されていません。
ただ、センターボールを使わなくても十分なトレーニングが可能です。

★3週間から9週間で、驚くほどの違いが分かります。
尿漏れ、尿失禁でお悩みの方膣の筋肉がゆるくなっているのでは、とご心配の方、トライして下さい。

★男性器を痛いくらいに締め付けることができるし、更にオーガズムの時の痙攣が今までよりも激しく、そして豊かになることを実感するでしょう。

仕様

全長
170mm
直径
16~31mm
素材
ステンレス
重さ
500g
生産国
アメリカ

 

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

プロフィール

なごり雪

Author:なごり雪
男性機能改善に役立つ情報を発信ちゅう

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
利用してるサイト
俺が頻繁に使うサイトだ
検索フォーム
RSSリンクの表示
俺の恋愛マニュアル
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。